load

薬院法律事務所

刑事弁護

警察庁保安部薬物対策課編『覚せい剤・麻薬事犯捜査の手引』(警察庁保安部薬物対策課,1983年1月)について


2021年05月28日読書メモ

「ダメ。ゼッタイ。」の標語が使われるようになった頃の文献です。この時代は特に若年層に急速に覚醒剤が広まっていたようで、それで暴力団が巨額の利益をあげるという実態があったようです。
その拡大を食い止めるためには有効だったのでしょうが、そこでは一度覚せい剤を使用した人を社会の一員として受け入れるという視点が不足していたのだと思います。